googleChromeを64bit版に変更してみた

chrome64

あなたのマシンのChromeは32bit版では?

最近、YouTubeやニコニコ動画などの動画サイトを視聴していると、
たまにプチフリのような動画停止が起こるのが気になっていました。

色々調べていると、googleChromeには32ビット版と64ビット版があって、
64ビット版は2014年8月頃から提供開始しているとのこと。

と、いうことで、自分のPCにインストールされているChromeを調べたところ、
案の定32bit版がインストールされていました。
ちなみに、自分のPCにインストールされているアプリケーションが
32bit版か64bit版かを調べるには、アプリケーションを立ち上げて
アプリケーション横に(32ビット)という表記の有無で調べるのが簡単です。
(64bit版OSの場合)

64bit版Chromeのインストール

64bit版Chromeは、公式サイトよりDL出来ます。

Chrome DLサイト

上記ページの『別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード』より、
64bit版を選択するのが確実でしょう。

32bit版は64bit版と比べてV9のデコード速度やレンダリング性能が高いらしいので、
今までよりもリッチコンテンツの描画が快適になるでしょう。
まだあまり試せていませんが、確かに動画視聴は快適になった気がするような。

スポンサーリンク