アシさん3巻がコミック版が発売したので、Kindle版の発売を粛々と待つ(スクレイピング④)

アシさん3巻、大好評発売中!

今、少女コミックの中で一番面白い(※)、アシさんの3巻が発売しました。
※感想のため、個人差があります。

今、少女コミックの中で一番面白いアシさんを知らない少女漫画初心者の方に簡単にご説明すると、『漫画家のたまごである主人公の睦ちゃんが、個性的な先生のもと、アシスタント業をこなしながらデビューを目指して奮闘する』という内容。
色々なトラブルに巻き込まれながらも頑張る睦ちゃんの姿を見ていると、自分も頑張らないとなぁと思います。まる。

そんな今、少女コミックの中で一番面白いアシさんの3巻ですが、2015年8月10日時点ではまだKindleで配信されていません。
と、いうことで暫くの間Amazonで配信されていないか巡回する日々が始まるわけですが、どうせならスクレイピングで配信されているかどうかを調べるスクリプトを組もうと思います。

ページを解析して、キーワードを選ぶ

早速、Kindle版が配信されている2巻と3巻の違いを調べます。

↓が

↓が

フォーマットの選択があれば、Kindle版があるという判断でいいかな。
ということで、次はフォーマットの選択がソース上どういう風になっているかをデベロッパーツールで調べます。
うーん・・・ページの中に『すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する』という文言があれば、Kindle版が配信されているという認識にしようかな。

ということで、早速コーディングします。

ということで実行
3巻調査時の実行結果

2巻調査時の実行結果

それぞれ激しく文字化けしていますが、
3巻の実行結果は『すべての フォーマットおよびエディションを表示する』、
2巻は『すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する』
が出力されています。

と、いうことで(少し思惑と違いましたが)無事取得出来ました。
あと手を加えるとしたら、文字列を条件分岐で判断して、見つかった/見つからなかったくらいの出力をしても良いような気がしますが、今回は面倒なのでここまで。