eneloop急速充電器セットを購入

我が家最後のSANYO家電製品、逝く

SANYOがPanasonicと統合してからもう結構立ちますが、
その後も我が家で頑張ってくれていたeneloopの充電器、
NC-TGN01がお亡くなりになりました。

しかし、eneloopの電池の方はまだまだ現役バリバリなので、
新しい充電器を購入することにしました。

大きなPanasonicのロゴが入った、eneloop充電器

DSC_0013 (1)
購入してきた充電器はPanasonicのK-KJ11MCC40。
エコナビを搭載した最新モデルです。
(画像下はNC-TGN01)

DSC_0014 (1)
右がK-KJ11MCC40。左がNC-TGN01。

旧モデルよりも大きくなってますね。厚さは互角。
本製品の特徴は、

待機時消費電力ゼロ(※)モード搭載
充電完了後、コンセントに挿したままでの消費電力が0.005W未満。
※ 国際規格IEC62301に基づく

スマートチャージ機能
電池の電圧、電池温度を自動判断。充電のしすぎのムダを省き、充電時間を短縮。

クイック自動診断
電池1本ずつの充電状態をお知らせ。自動で最適な充電モードを設定。

さらに、乾電池を自動検出し誤充電を防止。

単3・単4形の充電が可能
単3形、単4形の充電池合わせて4本までの充電に対応。

(Amazonの商品紹介より)

ということで、急速充電は勿論のこと、
充電完了後の待機時にかかる消費電力が極めて少ないのが特徴です。
私のようにコンセント挿しっぱの面倒くさがりにはうってつけの機能でしょう。

と、いうことで、我が家ではeneloopにはまだまだ頑張ってもらいます。
SANYOロゴが家から無くなってしまうのは残念ですが。。。

スポンサーリンク