2350円の激安Bluetoothイヤフォンがスポーツ用にいい感じだった

ネット上で評判になっていたので衝動買い

運動中は昔から使っていたカナル式イヤフォンを使っていたのですが、
有線だったため、運動中にプラプラ揺れたり、アームバンドから着脱する際に煩わしかったりしました。

なので、Bluetoothイヤフォンが欲しいなぁと思っていたところに、
激安イヤフォンの情報が入ってきたので、衝動買いしてみました。

付属品も多く、音質も価格以上、音飛びが若干気になるかも

買ったのは↓です。

購入した時から、本記事作成時まで、ずっとこのジャンルの1位を死守していた模様。
売れてますねぇ。

と、いうわけで、簡単なレビューと写真を。
全体的に画質がアレですが、無修正版を掲載したいと思います。

May 19, 2015 at 0213AM
まずは外箱。
割としっかりした箱です。
May 19, 2015 at 0218AM
イヤフォン本体と充電用USBケーブル。
充電ポートはMicroUSBとなっています。
充電ケーブルは付属していますが、USB-AC変換コネクタは付属していません。
753c77bb-a267-4c7d-a7ee-e89f05d763c6
充電ポート。
固めのゴムで栓がされているので、充電時は都度外す必要あり。
May 19, 2015 at 0219AM
音量調節ボタン。
長押しにより、曲送りにも対応しています。
May 19, 2015 at 0216AM
携帯用ポーチ、イヤーピースなどの付属品。
価格の割に付属品が多いのでお得感がありますね。
May 19, 2015 at 0220AM
マニュアルは日本語に対応していますが、怪しい翻訳になっています。
まぁ、読めば意味はわかるかと。

全体的なスペックは以下の様な感じです。

対応プロファイル

HFP1.6, HSP1.2, AVRCP1.4, A2DP1.2

Bluetooth規格

Bluetooth 4.1 + EDR

通信距離

10m(障害物無し)

電池の持ち

約145時間
約5時間(通信時)
約6時間(再生時)

充電所要時間

約2時間

重量

16.4g

ノイズキャンセリング

あり(CVC6.0)※通話時のみとの噂

マイク

あり

耐水性

なし(耐汗レベル)

ペアリング数

2台

商品

販売しているのは中国の業者の模様ですが、
発送や返品対応はAmazonが行ってくれるようなので、とりあえず大丈夫な商品だと思います。

デザイン

光沢のあるプラスチックは、見る人によってはチープに見えるかもしれませんが、
さほど大きくないので、目立たないかと。

音質

音質はお値段以上。
この価格ながらapt-Xコーデックスに対応してるのと、
カナル型イヤフォンの恩恵を受けて、良い音質・・・だそうです。
音質については、個人差があるので何とも言えませんねぇ。

ただ、高音が割れているとか、もっさりしているとかはなく、
フラットで聴きやすくまとまっているかと。
ドンシャリ感が欲しいとか、低音強めがいいとかいう方は、
プレーヤー側でなんとかするしか無いと思います。

音飛び

利用していて気になったのは、遮蔽物があると音飛びしやすくなる点でしょうか。
Bluetoothヘッドホンの宿命といえば宿命ですが、
高価格帯のヘッドフォンと比べるとちょっと弱いなぁと思います。
プレーヤーを鞄などに入れて使いたい、という人は、
他の人のレビューも参考にした方がいいと思います。

アームバンド利用で肩に装着したり、胸ポケットに入れたりして
利用する分には、許容範囲ですかね。

個人的な感想としては、
『スポーツなど、アクティブ時に使い潰すのに良いイヤフォン』、
『Bluetoothヘッドフォン入門機、またはお試し機』として良いかなと。
コスパは間違いなく良いので、試しに買ってみるのはありだと思います。


 
 

スポンサーリンク