ウォーキング始めました。やってみて色色思ったことなど

本当はランニングがしたかったのですが

社会人になってから10年。急激な環境の変化に適応すべく、
最初の2年で+20kg。後の6年で+10kgという大成長を遂げたワタクシ。

体重は成人平均を下回り、ガリガリだった腹回りも
見事なビール腹に進化し、屈むのも辛い状態・・・。
猛省して、去年の夏頃に人生初のダイエットを行い、-8kgの減量に成功。

その後、特にリバウンドすることもなくここまで来たのですが、
今年~来年あたりに、人生の転換期を迎えそうなので、
その前に本格的な減量を行おうということで、
生活に運動を取り入れることにしました。

とりあえずは、基礎体力作りということで、
ランニングを始めたのですが・・・開始5分で膝が悲鳴をあげました。
ピザにはランニングは無理やったんや・・・!

ウォーキングやってます

と、いうことで基礎体力作りのための体力作りとして、ウォーキングを始めました。
細かい間隔で実施できると良いのですが、
平日は仕事が忙しいので、週末中心で実施しています。
平日は時間があれば、軽く筋トレする程度。

とりあえず一月続いていますが、特に身体に変化は見られません。
ただ、モチベーションは高い状態で続けられているので、
このまま取り組みは続けることが出来そうです。

使っているものなど

ウォーキングで使っているものを備忘録代わりに。

iPhoneを腕に固定するためのバンド。ドンキで500円で購入、
iPhone用を謳っていますが、サイズが合えば、他のスマホでも使えると思います。
ウォーキング中はiPhoneが邪魔になるので、腕に固定しておくと結構楽です。
運動中一切触らないのであれば、別にポシェットとかでも良いとは思いますが。


2~3年くらい前から色々なメーカーが出している活動量計の中の一つ。
コレ単体だとちょっと性能の高い万歩計という感じですが、
スマホアプリと組み合わせることで、日々の活動実績を自動管理したり、
運動中のサポートをしてくれたりします。
運動のモチベーション維持に必須。


先週傷だらけになったPebbleちゃん。
スマートフォンとBluetooth接続して、
スマホの一部機能をPebble側で操作したりできます。
ウォーキング中はiPhoneを腕に固定しているので、
時間確認や選曲などはPebble側で行っています。
 
 
 

スポンサーリンク